What's New

最新情報のお知らせ

2015/02/25【最新情報
最新検査実績「宮城県石巻市奇磯漁港の防波堤」を追加いたしました。

今回は、東日本大震災で被害を受けた、宮城県石巻市奇磯漁港の防波堤の復興工事で、超音波探傷検査及び、浸透探傷検査をさせていただきました。さて、防波堤とひとくちに言っても、なかなかその工程は知られていません。防波堤とは、一体どのようなしくみで構築されていくのか。
それは、「ケーソン」という防波堤の「基礎」となる、作り方に集約されます。ケーソンは、コンクリートで出来ていますが、その中はいくつかの区切られた空洞の部屋になっています。ですから、あんな大きなものでも海に浮かべ沖まで運ぶことが出来るのです。沖まで運び終えたケーソンを、並べてゆき、防波堤は出来上がって行きます。
3.11から、はや4年が経とうとしています。私たちの仕事で貢献できるチカラは微力ですが、今回、この復興工事の一端を担わせていただいたことを誇りに思います。
検査実績の報告はこちらをご覧ください。

KWU 有限会社ケイ・ダブリュウ超音波サービスは大阪府・枚方市・京都その他関西エリアを中心に鉄筋継手やコンクリート内部等の非破壊検査を事業とするプロフェッショナル集団です!ビルやマンション、あらゆる構造物の非破壊検査に関するご相談・ご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください。